ななコジ研究所のオーガニックblog

●無添加・有機・オーガニック食品などの安心・安全な身体になるべく良い飲食物を実際食べてみての感想・レビュー・おすすめ品を淡々と紹介

普段あまりコーヒーを飲まない人間でも飲みやすかった「有機栽培&カフェインレス インスタントコーヒー」を飲んだ感想


スポンサードリンク

f:id:nanakozi:20210404213905j:image

株式会社MCアグリアライアンスが販売している「有機栽培&カフェインレス インスタントコーヒー」を飲んでみたレビューと個人的評価。

 

 

コロンビア産100%のアラビカコーヒー|有機栽培されたカフェインレス インスタントコーヒー

f:id:nanakozi:20210404214814j:image

こちらの有機栽培&カフェインレス インスタントコーヒー」は、コロンビア産100%のアラビカコーヒーを使用している。私はコーヒーにはあまり詳しくないので少し調べてみると、コーヒー豆にもいくつかの品種がありその中にアラビカ種という品種とロブスタ種という品種とリベリカ種という品種があるようだ。なかでもアラビカ種とロブスタ種が多く世に出回っているようで、そのうちのアラビカ種の方が栽培にも手間が掛かり収穫量も少なく栽培に難しい品種のようでもあるようだ。一方、ロブスタ種は病気にも強く育つ環境も比較的、育てやすいようだ。味は、育つ環境や手間がロブスタ種より掛かることからしてもアラビカ種の方が酸味やコクなども優れているようである。因みにロブスタ種は苦味が強く、またインスタントコーヒーにはロブスタ種がよく使われてることが多いのだとか。それを踏まえた上でも今回のインスタントコーヒーはインスタントコーヒーではあるがロブスタ種ではなく、コロンビア産100%のアラビカコーヒーを使用しフリーズドライ製法で仕上げられたインスタントコーヒー

それに加え、有機栽培された有機コーヒー豆を使っていることとカフェインレスであることがこのインスタントコーヒーの特徴でもあると思う。

有機栽培&カフェインレス インスタントコーヒー」の品名・原材料名・内容量・原産国名・栄養成分表示

f:id:nanakozi:20210406140205j:image

●品名:有機インスタントコーヒー

●原材料名:有機コーヒー豆(生豆生産国名:コロンビア)

●内容量:80g

●原産国名:コロンビア

 

栄養成分表示 1杯分(2g)当たり

エネルギー:7kcal

たんぱく質:0.4g

脂質:0.02g

炭水化物:1.3g

食塩相当量:0.002g

 

カフェイン残存率0.3%以下

 

出典:「有機栽培&カフェインレス インスタントコーヒー」パッケージ

カフェインレスコーヒーなのでカフェイン摂取を気にされている人や私のような逆流性食道炎の人でもカフェインによって胃酸過多になるという心配も少なくコーヒーの風味を楽しむことが出来るのがとても良いように思う。カフェインは99%カットされているようだ。コーヒーは普段あまり飲まないが時々飲みたくなったりコーヒー牛乳のようにして飲みたくなるときがあるのでカフェインレスで手軽に淹れることのできるインスタントコーヒーはとても嬉しい。それにプラスして有機コーヒーなので安心・安全なのが尚嬉しい。

f:id:nanakozi:20210406142918j:image

パッケージの背面には丁寧に「おいしい飲み方」も記載されていて簡単においしく作ることもできるようになっている。

では、実際に作って飲んでいきたいと思う!

有機栽培&カフェインレス インスタントコーヒー」は、苦味よりも酸味強め。苦すぎなくコーヒー慣れしてなくても飲みやすい!

f:id:nanakozi:20210407064555j:image

パッケージに記載されている通りに小さじ2杯(私は軽量スプーンではなくティースプーンでやりました)をカップに入れ、お湯を注ぎ軽く混ぜ完成。

めちゃくちゃ簡単にできる。さすがインスタントである。

パッケージを開封するとアラビカコーヒーのフリーズドライが入っている。

f:id:nanakozi:20210407065402j:image

このまま香りを嗅いでみると…

コーヒーの香りが結構強く香る。

コーヒーは普段あまり飲まなくてもコーヒーの香りはカフェの香りのイメージが強く優雅な気持ちになれるのが個人的に好きである。

家では空き瓶に詰め替えて保存している。

一口飲んでみると…

苦味よりも酸味が強く感じるように思う。
コーヒーはあまり飲まないが苦すぎてムリ!という程の苦味はないように思う。
酸味が結構ありそちらの方が強い。
まろやかと言えばいいのかはわからないがコーヒー普段飲みなれてなくても飲みにくいなとは思わない味だった。

缶コーヒーのブラックも飲んだことあるが、缶コーヒーと比べてしまっていいものかもあれだが缶コーヒーより遥かに美味しいと感じた。これはコーヒー詳しくなくてもすぐ違いがわかるくらいであった。

今回の「有機栽培&カフェインレス インスタントコーヒー」をブラックとして飲むだけでなくパッケージにも書かれているようにカフェオレのようにしても飲んでみた

f:id:nanakozi:20210410234347j:image

ティースプーン2杯にお湯を注いで牛乳のところを私は豆乳に替えてカフェオレを作ってみた。

こちらも一口飲んでみると…

ブラックも不味くはなかったがコーヒー飲みなれていない身としてはこちらのミルクを入れたカフェオレの方が「あっ、美味しい!」と感じるくらいには美味しかったように思う。

ブラックでもコーヒー飲み慣れていなくても苦味が強すぎる程ではなく缶コーヒーのような苦味の強い味でもなく深みのあるような美味しく飲みやすいように感じた。そこに牛乳や豆乳などのミルクを加えたら更に美味しく飲みやすくなった

今回は甘味料は加えなかったが砂糖など入れたらもっと飲みやすくなるようにも思う。

有機栽培のカフェインレスコーヒーでありながらササッと作れるインスタントコーヒーは私的にはとても嬉しい要素だらけである。

休憩中や一息着くときなどにこれからも飲みたいと思う。

個人的評価:★★★★★

個人的リピート率:★★★★★

プライバシーポリシー お問い合わせ